医療レーザー脱毛と太陽の紫外線 - わき毛の脱毛はエステサロンの施術がおすすめです
  • 医療レーザー脱毛と太陽の紫外線

    医療レーザー脱毛をするにあたり、要注意になってくるのが、サンサンと降り注ぐ太陽の紫外線です。

    人間の体は順調なサイクルで健康体を保つようにできていますから、規則正しい生活を送ることは、健やかな心身を維持するには最も重要なことです。


    規則正しい生活では、早寝早起きと言われますが、まさに健康の王道であり、健康のためにはただしことです。
    朝は快適な目覚めで、太陽の光にあたって、体内のサイクルも順調に活動を始めます。



    太陽の日差しは体内も目覚めさせてくれる素晴らしいもので、太陽に全く当たらないと元気まで無くします。

    ただし、医療レーザー脱毛をするようになったら、特に日中の強い日差しには気をつける必要が出てきます。


    規則正しい生活とか、朝の日差しが体内細胞を目覚めさせるのは良いことですが、必要以上に肌を紫外線に晒してはいけません。

    朝の清々しいい日の光はありがたいものとして、そのまま日中も無防備に紫外線に皮膚を晒すのはやめましょう。


    医療レーザー脱毛は強いエネルギーを当てるので、肌は少しだけ弱い状態になります。

    紫外線に長時間当たれば、そんな弱い状態では健康な肌の時みたいに皮膚を守れず、肌のトラブルを起こします。



    それに紫外線で焼いてしまったら、せっかくのレーザーの効果が半減するのです。



    紫外線はそういうマイナスを含みますので、太陽の紫外線に直接、長時間の間肌をさらすような行為は、是絶対に控えないければなりません。